トランクルーム

扉の向こうはワンダーランド!?
わたし流 トランクルームの使い方

Vol.3 TYさん

大切な思い出のモノだけど、家には置く場所が無い…。頻繁ではないけれど、たまに使うから 捨てられない…。そんなモノをどうするか、迷っている人も多いはず。
そこでオススメしたい のが「トランクルーム」。自宅とは別にある物置やクローゼットのような場所ですが、使い方 は人それぞれ。そこで、実際はどんなふうに使っているのか? ご利用中の方にインタビューしてみました。自分らしい”モノと上手な付き合い方”のヒントになるかも知れません。

「僕の趣味と、妻の笑顔。どちらかと聞かれたら…」

By TYさん

profile

東京都内に住む30代会社員。奥様とお子さんの3人家族。

■ハローストレージ使用歴:約1年
■利用している広さ:0.9帖

「わずかなスペースに、たっぷり収納できました」

今回ご登場いただいたのは、都内某所に奥様とお子さんの三人で暮らすTYさん。コンパクトタイプのトランクルームを上手く使うことで、自分も家族も笑顔で過ごせるようになったそう。いったい何を、どんな風に収納しているのか。家庭円満にまで繋がる、TYさん流のトランクルームの活用法を聞いてみました。

「なるべく安く利用したかったので、屋外型のコンテナよりも小さな部屋が選べる、屋内型を選びました。ここは家から車で10~15分ほどと、近いことも決め手に。わずか0.9帖ですが高さがあるので、余裕を持って使えますよ。
収納しているのは、家に置くと場所を取る趣味のアイテムや、捨てずにとっておきたい思い出の品。クルマで近くの量販店に来たついでに、荷物を出し入れしています。」

ギター、釣竿、ゴルフ…そして謎の箱、 また楽しみたい趣味を一時収納。

TYさんのトランクルームを開けると、まず目をひくのがエレキギターとゴルフバッグ。特にギターは特別なものだそう。

「これはAria Pro II(アリアプロ ツー)というギター。楽器屋を営んでいる親戚が、お客さんの要望で色をカスタマイズしたのに引き取りにこなかったそうで、私にくれました。当時バンドでギターを担当していまして。社会人になってから弾いてませんが、機会があったらやりたいですね。

▲約18年使用していた思いで深いギター。
学生時代から5本ほどギターを持っていましたが、このギターと実家にもう1本だけ残しています。
▲年4回ほどライブハウスを借りてコンサートをしました。
自分たちでチケットを売り、2~30人くらいが観にきてくれていましたが、毎回赤字でしたね(笑)。
その演奏したライブハウスのシールは、エレキギターのエフェクターに貼っています。

▲LUNA SEAが好きで、ROSIER(ロージア)やTONIGHT(トゥナイト)などを演奏しました。好きなバンドなのでこのシールも自分で貼っています。また、オリジナルの曲も3曲ほど作って演奏しましたね。

釣竿は、地元で毎週のように一緒に行っていた、父との思い出の品。最後に行ったのは3年くらい前かなぁ。誘われたらいつでも行けるようスタンバイしています。あとは…たまに使うゴルフバッグや、使わなくなったPCモニター。自分の結婚式で着けたネクタイは、今後使う予定はありませんが(笑)とってあります。」

そしてTYさん自身も何を入れたか覚えていない、謎の段ボールを発見。ドキドキしながら開けてみると…

「あー!懐かしい!! 大学生の時、学園祭のイベントなどでDJをやっていたときのビデオテープです。久しぶりに思い出が蘇りました。私が輝いていた時代の映像なので、絶対に捨てられませんね。」

 家がすっきり片付いて、家族円満&運も上昇⁈

ギターに釣り、ゴルフ、DJと、かなり多趣味なTYさん。トランクルームを借りるまでは、ご家族に不満が溜っていたよう。

「どうしても家に置く物が多くなってしまい、玄関やクローゼット、寝室など、色々な場所に収納していまし た。妻にはよく「片付けて」と怒られていましたね。特にゴルフバッグは玄関で場所を取っていたので、トランクルームに入れてかなりスッキリしました。妻の小言もなくなりましたね。

 僕の趣味と妻の笑顔、どちらが大切かと聞かれれば、もちろん妻です! でもお互いの希望を両立する方法が見つかって、本当に良かったと思っています。あと『良い運気が入る』と言われる玄関が片付いたせいか、気分が良くて。なんだか運まで上がる気がしています。」

「TYさん流、トランクルームの使い方」

ポイント1
コスパの良い「室内型の小さめスペース」をセレクト

はじめから家具などを入れる予定はなかったので、月額コストが抑えられる、小さめサイズを探しました。そして空調設備もあったほうがいい。そこでたどり着いたのが、1軒まるごとトランクルームで、色々な広さが選べる「トランクハウス24」でした。

トランクハウス24 についてはこちら
https://www.hello-storage.com/lineup/premium/

ポイント2
荷物チェック&買い出しをルーティン化

定期的に買い物をする店(ドン・キホーテ)の近くにあるので、毎月1回、カーシェアを利用して買い物に来たついでに立ち寄ります。おかげであまり意識しなくても、コンスタントに荷物の確認や出し入れができていますね。

ポイント3
きれいに拭いて、箱や袋に入れて収納

基本的にビニール袋や段ボール箱に入れてから収納します。カビ菌は空気中に浮遊しているので、どうしても物に付着して繁殖してしまう可能性があるんですよね。なので、まずカビ菌に触れないよう対策をしています。

全国のトランクルームを探すにはこちら
https://www.hello-storage.com/list/

テキスト/村田華子 撮影/クラスル編集部

ピックアップ記事

関連記事一覧