トランクルーム

扉の向こうはワンダーランド⁉️
新物件『ハロービズシリーズ』 で叶える、新しいオフィスの形
Case1:リフォーム会社 

新しい生活様式に適した物件として注目したい『ハロービズシリーズ』をクローズアップ!
今回は2021年3月にオープンした『ハロービズハウス町田小川』に入居した会社に、会社拝見&インタビューを行いました。
住居兼事務所、フリースペース、目の前にある専用駐車場1台分もセットになっているメゾネットタイプの物件は、法人利用としてもオススメ! 法人利用だけでなく、SOHO物件を探している人にも”モノとの上手な付き合い方”のヒントになるかもしれません。

『ハロービズハウス』とは?

2Fは住居兼事務所、1Fは広々としたフリースペース、さらに目の前にある専用駐車場1台分もセットになっているメゾネットタイプの賃貸物件です。2021年3月に『ハロービズハウス町田小川』がオープン。オープン前に全部屋契約済みとなった人気商品です。

全部屋駐車場付き!

メゾネットの目の前に専用駐車場が付いています。もちろん賃料に含まれますので別契約の必要はありません!

1Fは広々としたフリースペース

出入り口が大きく取れる電動シャッター式。約24m2のスペースには大切な車を停めることも可能ですし、資材置き場、コレクション置き場、作業場など様々な用途に使えます。

2Fは住居兼事務所

約10.7帖の洋室と収納、モニター付きインターホン、水回りも完備しており、住居設備は備わっています。 壁一面がフリーボードになっているので、ビス打ちなど簡単な加工もOK! 棚を取り付けたりフックを取り付けたりと、使い方は自由自在です。

間取りはコチラ

『ハロービズハウス』の詳しい設備などは公式HPで確認いただけます。
https://hello-biz-house.jp/

入居法人の『ハロービズシリーズ』の使い方を拝見!
Case1:リフォーム会社

事務所と倉庫が分かれたことで清潔感&イメージアップ!
アクセス良好で仕事効率も大幅に上がりました!

Profile

住宅設備リホーマン合同会社

水回り、内装工事など幅広くリフォーム業を請け負う。以前は横浜に事務所を借りていたが、社員や自身の自宅に近い事務所を検討しており、この度契約。

町田周辺の事務所を探し続けて2年。「理想の物件に出会いました!」

神奈川から西東京、関東全般まで幅広くリフォーム業をしている住宅設備リホーマン合同会社。
今回、横浜の事務所から移転という形で、『ハロービズハウス町田小川』 を選び移転するまでの経緯を教えてください。

「横浜では広い倉庫を借り、その一画にPCを置いて事務所として使っていたような形です。
私も社員も毎日事務所に出社してPCを使うということはなく、多くは現場へ直行直帰する仕事の仕方でした。事務所には、作業をしたり物を取るためにたまに立ち寄る程度だったんです。
なので、たまに寄る事務所や倉庫もなるべく私や社員の自宅に近い場所がいいと思い、町田周辺の物件探しを始めました。しかし、資材を置けるスペースに加え、少しの事務作業スペースがとれる物件がなかなか見つからず、2年近くも探し続けていたんです…。
そんなとき『ハロービズハウス町田小川』の物件情報を目にし、まさに今の自分の希望に合う物件だったので、すぐに申込みました!私が申込者第一号だったみたいです」

高速道路のインターも近く、通勤&営業アクセスが満点!

契約の決め手は立地だったのですね。

「そうですね。新事務所を2年間も探すぐらい立地には一番こだわりました。こちらに転居してからは、自分&社員の自宅→『ハロービズハウス町田小川』→現場へスムーズな動線になり社員にも無駄な動きをさせずに負担も少なくなったと思います」

自宅にあった仕事道具を事務所へ置くことが可能に!おかげで自宅もスッキリ

実際に入居してみて、立地の他に良かった点を教えてください。

「移転前は倉庫の中にPCを置いていたので、事務作業は自宅ですることが多く、仕事デスクも書類もすべて自宅にある状態でした。でも『ハロービズハウス町田小川』へ移転してからはちゃんとした事務所が、しかも自宅の近所にできたので、極力ここに出社して仕事を行うようになりました。
その分、自宅が広くなったので家族(嫁や娘)がすごく喜んでいて嬉しいです。
また、現場に出る前にちょっと道具を取りに寄る時も家と近いので無駄なく、効率的な時間の使い方ができるようになりました。それも良かったです」

1Fは倉庫スペースとして気兼ねなく使用

2Fはオフィスとして使用しているということですが、1Fフリースペースはどのような用途でご利用でしょうか?

 「リフォームで使用する道具を置いたり、仕事上どうしても現場作業時にゴミが出るので、回収業者がまとめて取りに来てくれるまでの一時置きスペースとしても使用しています。今日は取材が来るということで、これでも少し綺麗にしたんですよ(笑)。ゴミを一時置きしても人が行き来できるスペースを確保でき、分量的にはちょうど良い大きさなので、その点も気に入っています。」

倉庫と事務所スペースのセパレートにより、求職者へのイメージアップも

快適にお使いいただいているようで良かったです! 
最後に、お気に入りポイントをお聞かせください。

「やはり新築で綺麗ですし、倉庫としての機能も持たせつつ、ちゃんとした事務仕事用のスペースが確保できるのがいいですね。
また以前は、同じフロア内で倉庫の一角を事務所としていたので、求職者を雑然とした倉庫へ案内し求職者が不安に思わないか心配でした。しかし今は2Fの事務所に案内することができるので、外観も内装も不安に感じるところが何もありません。求職者に対するイメージも良くなったのではないかと思っています。」

また、『ハロービズシリーズ』は、同業者(リフォーム業者)の方におすすめだと思います!フリースペースも駐車場も事務所も揃っていてとても便利。家賃も安くて良心的ですよね。もう全部満室みたいですけど、もし事務所に困っている同業者がいたら『ハロービズシリーズ』をおすすめします」

倉庫の一角にデスクを置いていた環境から、『ハロービズシリーズ』に転居することで、快適なオフィス空間と倉庫をひとつの物件内に確保することができた住宅設備リホーマン合同会社。

理想の物件を探し続け2年。会社によって理想は違いますが 『ハロービズシリーズ』 の入居で思い描いていた環境に近づけ皆さんが便利に快適に暮らせるようになればと思います。
現在 『ハロービズシリーズ』は全室入居中ですが、この機会にぜひHPをチェックしてみてください。

次回は、東京進出の足掛かりに使われている法人さんをご紹介します。

『ハロービズハウス』の公式HP
https://hello-biz-house.jp/

*『ハロービズハウス町田小川』は住居兼事務所としてご使用可、現在その他の物件は住居としてはご使用できません。

撮影/クラスル編集部   文/住中理美

ピックアップ記事

関連記事一覧