• HOME
  • カテゴリー
  • トピックス
  • 多数のメディアが大注目!フェンシング エペ 見延和靖選手が「ハローストレージ」を運営するエリアリンク株式会社に表敬訪問
トピックス

多数のメディアが大注目!
フェンシング エペ 見延和靖選手が「ハローストレージ」を運営するエリアリンク株式会社に表敬訪問

 ハローストレージは、2018年からトランクルームを提供するなどフェンシングのゴールドメダリスト 見延和靖選手をバックアップしています。
そこで今回2021年の大きなスポーツの祭典を終えられて、見延選手がハローストレージを運営するエリアリンク本社に表敬訪問!その日は、全社員参加の会議の日だったので、サプライズゲストとして登場し社員一同大いに盛り上がりました。

▲見延選手とエリアリンク社員との記念撮影
▲エリアリンクの鈴木常務取締役から目録のお渡し

プロフィール紹介

名前:見延和靖みのべかずやす選手
肩書き&経歴:
 フェンシングエペ日本代表
 リオデジャネイロオリンピック出場個人6位入賞、
 2018-2019シーズン 世界ランキング1位(年間王者)
 東京 2020オリンピック フェンシングエペ団体 金メダリスト
生年月日:1987年7月15日生まれ
出身:福井県越前市

見延選手は、ハローストレージのトランクルームを使用されていると以前ご紹介しました。フェンシングは道具の多いスポーツなのでそれらをしまっておくためのスペースとして屋外型のトランクルームを利用されています。
また試合で一年の約半分を海外で過ごすため、あえて大きな自宅は持たないようにしているとのこと。そういう背景もあり、季節ごとの荷物や家電などプライベートなモノは屋内型のトランクルームにまとめるのが合理的なのだそう。
そんな見延選手のプライベートもうかがえる過去の記事もこの機会にぜひご覧ください。

メディアでも大注目!見延選手の最近について

今回エリアリンク株式会社に表敬訪問してくださった際に、メディアでも大注目の見延選手の近況を伺いました!

Q:見延選手、最近のご活躍ぶり拝見しております!
TV取材など多数のメディアに出演されて大注目ですが、現在の状況をどう思われていますか?

見延選手:フェンシングが注目され、たくさんのメディアに出演する機会をいただけるので、フェンシングの良さ、面白さなど沢山の方に知ってもらえたらうれしいなという気持ちで出演させてもらっています。

Q:団体戦では見延選手がリーダーとなり、若い選手たちと一緒に戦われたと思いますが、コロナ禍で練習も今までとは思うようにいかない部分もあったかと思いますが、気をつけられた点などありますか?

見延選手:そうですね。若手にああしろと指示することはないですが、コロナ禍ということもあって、どうしても一緒に練習をする機会などが少なくなったので、地方で合宿を組んだりしてなるべく一緒に過ごす時間をもち、目標を再確認できるようにと工夫しました。

Q:コロナ禍で先がどうなるかわからない中で不安ではなかったですか?

見延選手:もちろんどうなるんだろう・・・という先の見えない不安はありましたが、そんな中、ベテランでも若手でも純粋にフェンシングが好きだし楽しいから練習をするという気持ちをもっている選手が結果も伸びたし、一番強いなと思いました。僕自身もフェンシングが好きです! この気持ちさえあれば今後何があっても続けられるんじゃないかな、と思うことができました。

Q:ニュースにもなっていましたが、鼠径ヘルニアで手術をされたとのこと。試合後すぐということで心配になりましたが、術後のご様子を教えていただけますか?

見延選手:はい、3月くらいから気になり経過観察していたヘルニアでしたが、ひと段落ついたということで、手術に踏み切りました。
実はこの1年パフォーマンスが落ちているところがあり、コロナ禍でままならない練習や年齢的な影響もあるのかなと思っていたのですが、手術を終えてみてヘルニアの影響がすごくあったことに気がつきました。だから、3年後の試合は万全な調子で迎えられるのではないかと思っています!

心強い見延選手の言葉!
3年後の個人戦も楽しみでワクワクしてしまいますね!

Q:この度の報奨金1億円がニュースで大きな話題となっていましたね! 最初からのお約束だったのですか?

見延選手:それが実は当日のサプライズで1億円と聞いたんです!
1千万というお話はいただいていて、それでも本当にありがたいと思っていたのですが、報告会のその場で目録を渡された時に一億円と聞かされて震えました。(笑)

粋なお話ですね!

エリアリンク来社の感想と、トランクルームについて

Q:エリアリンクの本社に今まで来られたことはありましたか?

見延選手:実は初めてなんです。これがオフィスなのかとびっくりしました! とてもおしゃれですね。ここで働いていたら、とても楽しそう! 僕はスターウォーズがすごく好きなので、スターウォーズのキャラクターがいるのも嬉しくなりました。

Q:最近はご自身のハローストレージのトランクルームに行っていますか?

見延選手:もちろん! トランクハウス24とコンテナの両方に行っています。
次の試合が近いので、フェンシングの道具を入れているコンテナの方が今は行く頻度は高いですね。

Q:見延選手にとって、ハローストレージのトランクルームはどんな存在ですか?

見延選手:世界の頂点を掴むには、練習をするのは当たり前ですが、それ以外で他の選手との差をどれだけつけられるか?それが重要になってくると思っています。そこを考えた時に、練習道具を万全に整える「フェンシング基地」を作るということ、それがハローストレージで叶っているので感謝しています!

Q:今回見延選手の等身大パネルをご用意してみました、いかがですか?笑

見延選手:等身大ですか?笑
嬉しいです。並んでみますね!

全国のトランクルームを探すにはこちら
https://www.hello-storage.com/list/

大きな変化も怖がらず未来をイメージ。見延選手の今後の活躍に期待!

Q:次に見延選手のフェンシング姿を見られる試合はいつでしょうか?

見延選手:11月19,20日にスイスでワールドカップがありますが、僕は20日の個人戦に出場します。これが手術後の復帰戦となりますね。

Q:ワールドカップでの目標は?

見延選手:目指す目標は個人でベスト8にはいることです。
練習は復帰していて、剣の感覚は残っていたのでよかったです。あとはフィジカル面をワールドカップまでに調整したいと思います。

Q:ぜひワールドカップ見たいです!

見延選手:恐らくネット中継をしているかもしれませんので、時差がありますがぜひ見てみてください。

Q:日本フェンシングを盛り上げるために今後していきたいことは具体的にありますか?

見延選手:フェンシングは相手がいないとできないスポーツですが、ちゃんと練習できる場がまだまだ少ないと感じています。なので東京だけでなく、全国の環境を整えられたらなと思っています。また、そこで受けられる指導も、メダルを獲るための考え方や技術がちゃんと習えるような指導が行き届くようにとも思っています。

Q:ここぞ!という本番で、ベストを尽くすために日々大切にしていることを教えてください。

見延選手:世界の頂点を極めるために、少しでもいいので毎日の生活に、昨日とは違う変化を加えることです。それが正しいのかは結果が出ないとわかりませんが、不安に感じるより、チャレンジするワクワク、未来をイメージすることを大切にしています。なので、たまに大きく自分のスタイルを変えるということもありますが、それでいいと思っています。それはこれまでにもそのやり方で結果をだしてきたので、新しい自分を探しながら日々変化していければと思っています。

最後に

世界の頂点に立つということを常に念頭に置き、日々チャレンジをする見延選手。
大きな変化は、時にリスクを伴うことがあります。
しかし、見延選手はその変化を恐れることなく、「新しい自分を探していく」 と力強くお話しくださいましたが、その姿勢は、私たちの毎日にも通じることがあるのではないでしょうか?

今後もそんな魅力いっぱいの見延選手を、トランクルームを通じてエリアリンクは応援していきます!

読者プレゼントをご用意!!

今回特別に見延選手からサインをいただきましたので、限定3名様に抽選でプレゼントします!
以下より応募ください。

▲見延選手のサイン

こちらの募集は終了いたしました

応募条件と方法について
以下応募フォームより必要事項を記入しご応募ください
https://lp.arealink.co.jp/LP=203

応募締め切り
2021年11月30日(火) 23:59まで

抽選結果
当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

プレゼントをお渡しするまでの流れ
①上記URLの応募フォームより、必要事項を記入のうえ、ご応募ください。
②応募フォームを確認し厳選な抽選を行います。
③当選者には、12月中を目途にご指定の住所に読者プレゼントをお送りします。プレゼントはクラスルを運営しているエリアリンク株式会社から発送いたします。

全国のトランクルームを探すにはこちら
https://www.hello-storage.com/list/

テキスト/朝比奈 朋  写真/ クラスル編集部

ピックアップ記事

関連記事一覧